庭手入れ

お庭という空間は基本的にスペースが限られています。
そのため、樹木を本来の大きさまで育てようとするといつかは限界が訪れることに。

また大きく育ち切った木々は見栄えが悪く、お庭だけでなく住まい全体が鬱蒼とした印象になるため、雰囲気が悪化してしまうこともあります。

万が一害虫が生息していれば、その被害が近隣にお住まいの方に及んでしまいかねません。

このようなことを防ぐための最善策は、定期的にお庭の手入れを行うこと。
それも植物や空間、土地の性質に合わせた方法で手入れをすることが重要です。

そしてもう一つ大切なことは、お庭への向き合い方。
基本的に手入れをする際は、完成したお庭の姿をそのまま維持していくのではなく、より良い空間へと変えていくことで「育てる」という意識を持つことが重要です。
完成時よりも素敵な空間に育てていきながら、人と自然が共存できるよう手入れをしていきます。

お庭というのは安らぎを与えてくれる場所であり、自然との向き合い方について改めて考えさせてくれる空間でもあります。
ご自身で手入れを行うのが難しい場合は、どうぞお気軽に当社までご依頼ください。
植栽や剪定、施肥などの必要な手入れを適切に行い、健やかで快適なお庭に仕上げます。

一覧に戻る

Copyright© 石清造園 All Rights Reserved.