外構工事

門まわりやフェンス・ブロックなど、外から目に付きやすい外構は「住まいの顔」とも呼ばれています。

家族のお出迎えや近隣の方々とのご挨拶など、毎日目にするところなので、デザイン豊かなものにすれば日常のワンシーンがより華やかなものに。
もしくは見慣れた窓の外の景色が、いつもとは違ったものとなり、ずっと眺めていたくなる気持ちになるかもしれません。

門まわりやフェンス以外にも、ブロック塀・玄関アプローチ・駐車スペースなどは機能性にも優れているため、毎日を安心して暮らすには必要な要素です。
これまでの経験で培ってきた知識・技術を活かし、お客様のご要望やお悩みにあらゆる面からアプローチしたご提案をさせていただきますので、ぜひご依頼ください。

外構工事のポイント

●フェンス・塀
プライバシーの保護や隣家との境界をはっきりさせる役割を持つ、フェンス・塀。
防犯目的でも有効なのですが、高すぎると侵入者の隠れ場所になってしまうおそれもあるため、注意が必要です。
近年ではデザイン性に富んだアイテムも豊富に出てきており、素材によって特徴が異なるため、お客様のご要望に最適ものをご提案いたします。

●アプローチ
玄関から公道までの道のりを表す“アプローチ”。
枕木やピンコロ石、レンガ・芝生など、様々な素材を組み合わせてデザインすれば、住まいの玄関がもっと表情豊かになるはず。
滑りにくい素材にしておけば、雨の日でも安心の安全性に富んだ仕上がりが実現します。

●駐車スペース
駐車スペースをつくる上で大切なのは、車の動線や出し入れのしやすさ、乗り降りのしやすさを意識すること。
雨風や紫外線、太陽熱・鳥害などから愛車を守りたいという方には、カーポートの設置をおススメしています。

一覧に戻る

Copyright© 石清造園 All Rights Reserved.